仙台で美容室をお探しなら縮毛矯正が自慢の【Natural(ナチュラル)】|Naturalが店長を置かない理由

ブログ詳細

Naturalが店長を置かない理由

2018年10月25日

こんにちはNatural仙台駅前店の伊藤です。

 

先日講習でご質問頂いたことで『店長がいないのはなぜですか?』『店長が居なくて大丈夫なんですか?』

 

という質問に対して僕なりの答えをお伝えしたいと思います。

 

僕が何かをする時に必ず考えるのは『女性が長く楽しく活躍し続ける店』というお店のモットーに沿っているのか?という事です。一見関係ないような事でも必ずここは考えます。迷ったりしても必ずここに戻ります。

 

で、店長を置くか置かないか?も迷うわけです。そもそも店長っているもんでしょ?という意見もありますが、僕の場合店長を置く事と『女性が長く楽しく活躍するお店』という2つがどうしてもイコールで繋がらなかったので、店長という役職を設けませんでした。

 

 

余談ですが【マネージャー】や【トップスタイリスト】の様な、組織にピラミッドを形成するようなものは全て意図的に設けていません。今後何かの分野で特化するスタッフが出てきたら会社を作ってもらって、お願いしたい業務をスタッフが運営する会社に委託するような形をとれるのが今のところ理想です。こちらについてはそのうちお話したいと思います。

 

 

 

さて話を戻すと、店長業を設ける事で、まず店長になる人の負担が増えるなと思いました。店長がやるであろう業務

 

 

☆朝礼終礼

☆会社とのミーティング

☆スタッフとのミーティング

☆顧客満足推進

☆スタッフのシフト管理

☆売り上げの管理

☆広告の打ち出し(広告各社とのミーティング)

☆決定事項の進捗管理&報告

☆スタッフ教育

☆営業中のスタッフへ店長としての対応

☆1か月の締業務

☆クレーム対応

☆お店の戸締りその他危機管理、、、etc

 

とまあ書き出せば書ききれないです。これとは別にスタイリストとしての美容師業があるわけです。もちろんお店よって差はあると思いますし、こういった業務によって成長があったり、経験があったり得られるものがあると思うので、店長を置いて成長しているサロンてほんとに凄いと思いますし素晴らしい事だと思います。

 

ただNaturalとして目指す【女性が長く楽しく活躍し続けるお店】を実現し続けていくには店長職は無い方がいいなと思いました。

 

店長ってただの役割であって上でもなければ下でもない、というのはとても共感する話なのですが、実際には周りはそのようには見てくれません。店長はやっぱり店長であり店舗の最高責任者です。

 

僕自身店長経験者なのでよく分かります。

 

例えばパートのスタッフがいるとします。毎日店長がお店の状況を判断しながらスタッフの帰る時間を管理したとします。「○○さん今日は暇だからもう上がっていいよ」こんな判断一つも意外と神経遣います。もし3人パートのスタッフがいたら誰を帰して、誰を残すのかなど更に決断することが増えます。場合によってはスタッフから「私ばかり早く帰らせられてる」「もうやること終わったのに帰れない」など不満の声が出る可能性もあります。店長側からすると色々熟考した末の判断です。

他にもたくさんやらなければいけない店長業務があり、売り上げも自分の責任、もちろん大切なお客様の髪も委ねられている。手一杯の状況での判断の数々。

 

 

スタッフ側も店長側も間違いも正解もありません。お互いが一生懸命やっています。ですがこの仕組みによって人間関係が崩れる事ってあると僕は思っています。

 

スタッフからすると店長って学校で例えると委員長もしくは担任の先生くらい影響力があると思っていて、その役職をなんとなく勤務年数が長い、顧客数が多いなどで決めるのはとても決め兼ねるなと。クラスのリーダー的存在の友人もクラスメイトだから仲が良くなれるわけで、もしそのクラスメイトがある時急に担任の先生になったら、お互い今までの関係でいられるかは分からないですよね。

 

要は人間関係って、人柄や合う合わないじゃなくて、環境や立場などで悪くなることもあるってことです。 

 

 

ここで考えました。

昔クラスに毎日日直って居ましたよね?毎日順番で回ってくる当番。あれいいなと。店長置かないで皆で日直やろうよ。日直がやることは朝礼と黒板消しと終礼ね♪と、こんなイメージが僕の中では平和です。 

 

 

店長がもし店長業という役割なのであれば、店長とは何をする役割なのか明確化する必要があり、店長になるためのカリキュラムなどもあればいいのかもなと僕は思います。

 

 

 

店長の次は?

 

 

店長ってアシスタントの時やスタイリストの時と違って次に目指すものが見えにくくなります。独立か辞めるか 極端にいうとこんな選択肢になってくるのかなと。なぜかというと店長ってスタッフを成長させ、導く役割もあったりすると思うのですが、スタッフの成長を願えば願うほど自分のポジションを譲らなければならなくなってくると思うんですよね。そこを考えると「さて自分は次どうしよう」ってなると思います。

 他にも純粋にお客様の前で仕事している事が大好きなのに、カットが大好きなのに、パソコンや数字と睨めっこ。こんなはずじゃなかった、、、という店長さんが居ても不思議ではないのかなと。

 

 

つまり店長ってなかなか降りれない。それはなんとなく降格を意味する気もするし。まだまだ前に進む!だからと言って、続けるとしてさていつまで?どこまで??ずっと???

 

というわけで、それならいっそ店長の役職を無くして皆が横の関係で楽しく働ける環境作ればいい!

 

と、Naturalの店長を置かなくても良いシステムを構築しました。

 

店長がいないことでのデメリットは僕は感じたことがありません。

 

もちろんシステムというのは枠組みで、実際スタッフが実践してくれているから成り立っているのですが、、、。

なので僕はスタッフ全員に頼りまくってます^^;

 

店長いないので全員に甘えさせてもらってます。

 

 

 

NaturalではあくまでもNaturalなりの【女性が長く楽しく活躍し続けるお店】を目指した結果このようになったというだけで、それぞれ店長が居るからこそ良かったというエピソードがあると思います。たまたま美容室では店長が居ないというのが珍しいためご質問頂いたのだと思います。

 

あくまでも勝手な僕の謎の持論ですのであしからず

 

 

本当はどうやって店長不在で店舗運営をしているのか?ノウハウ的なところまで書くつもりでした

 

☆数字の管理は?

☆スタッフのモチベーションの管理は?

☆シフトの管理は?

☆お金の管理は?などなどよくご質問頂きます。

 

 

改めてまた続きを書きます~。

 

 

 

ではでは今日はこのへんで

 

バイバイ

 

 

 

※こういったノウハウは毎月第3月曜日にNatural仙台駅前店にて開催している魔法のストレート『ケアルーガ』講習で縮毛矯正の技術デモストと一緒に詳しくお話ししていますので、良かったら遊びにいらして下さい。次回は11月19日月曜 10時~です。DMにて受付中です。

 

 

 

※美容師様への会社説明毎週月曜、火曜に開催していますNaturalに興味のある方はまずはお茶をしながら会社説明をさせて頂いてました。こちらもDMにて気軽にご連絡下さい。

 

求人・会社説明会の詳細はこちら↓

http://www.natural-4214.com/news/2018/10/dtl_post-1.php

IMG_1749.jpg

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

メインホームページはこちら

メインホームページへ

Natural

  • 【Natural】は仙台を中心に大人女性に人気の美容室です。
  • 私たちNaturalはあなたの5年後10年後、生涯の美髪、艶髪をお守りするプロフェッショナルです。

pagetop